スタッフブログ

ブログBLOG

周囲の植栽が気になる!?

当社西田、本日は管理業。

剪定、草花手入れ、植え替えなど。

…仕事は好きだけど、同じ作業の繰返しなのでやや飽きる(笑)

懲りずに頑張っていきます(((^^;)

 

ところで、周りを見渡してみると、

バリカンでキッチリ揃った生垣や丸くなったコニファーなど、

整形的な庭木が多いですよね~。

こうなると、作業後の見栄えはいいけど、

その後、少しでも伸びるとどうも気になってしまうのが難点(((^_^;)

つまり、整形ラインから伸びた分だけ、

頻繁にお手入れが必要になるので個人的にはどうかと。

お客様の経済事情にも、業者の長期的な手間にもメンテにはむかない。

 

これが自然樹形で仕上げていけば、

ある程度は伸びても気になりにくい。

庭仕事において、多くの場合、手作業はその時は手が掛かるけど、

後々の状況が違ってきます。

なので、当社は特別、お客様からの要望がない限りは

断然後者のやり方を取ります。

ガッツリ、樹形を崩しすぎることは極力いたしません(* ̄ー ̄)

 

周囲の花や木を見るだけで、色々と思うことが多い我が人生 (笑)

どこに行っても、花壇や鉢にある花の植栽や

木の配置や枝振り具合、観葉植物の装飾など、

その場その場でつい気になってしまいます( ̄~ ̄;)

20代からずっとそう。。

 

ヤバイ、本当に職業病ですね (>_<)

 

2017.7.22
一覧に戻る
ページトップ