スタッフブログ

ブログBLOG

この冬は生育サイクルがおかしい。

本日も庭木手入れなど、管理業の1日でした。

冬は枝葉があまり伸びないので手を加えない方もおられるかと

思いますが、実は手を入れたかどうかで

春以降の生育に大きく影響を与えるのであります。

冬にしかできない強剪定や切り戻し、予防駆除、寒肥など、

やる事色々。

管理先一件一件、現場状況とお客様のご要望をもとに、

当社西田がプランニングして、スタッフと共に実施しております(^_^)

毎年毎年、お庭の花・木の状態と変化を見てきているので、

どのようにしていけばいいのか、大方判断できますが、

残念ながら完璧には対処できないこともあります(((^^;)

理由は、毎年、気候が変わるからです。

…この数年は本当に悩みます(。>д<)

 

雨が多かったり少なかったり。

異常に暑い日や寒い日が続いたり。

季節にしては異常な気温だったりなど。。

当然、植物の生育にも影響を与えます。

 

DSC_8204

 

既に、例年3月以降に咲く花が咲き、

バラの新芽がドンドン出てきて、

ついには4~5月以降に咲く花木も活発になっている。

 

DSC_8196

…まだ1月ですよ(笑)

(笑)じゃない、これはかなり深刻なのでは!?

地球が完全におかしくなっている。。( ´△`) 

2017.1.16
一覧に戻る
ページトップ