スタッフブログ

ブログBLOG

鉢植えに合う涼し気な草花

本日も暑い一日でした。

いつもながら汗びっしょり!

夏って、こんな感じだったと思い出す(笑)

剪定や除草、芝生手入れで管理先まわり。

 

「暑い中、ご苦労様!」

「お身体に気を付けて!」

 

多くのお客様が心優しくも

そうおっしゃってくださります。(>_<)

当社が仕事させていただいているにも関わらず、

その一言だけで素直に嬉しく思います。

もっと頑張ろー!と思えるのですよね^^;

いつもありがとうございます <(_ _*)>

 

話は変わり、とある管理先にて。

「宿根ロベリア」が涼し気に咲いております^^

一年草ロベリアは暑さ(蒸し暑さ)に弱いので、

6月以降には枯れてしまいますが、

宿根タイプはまだそれよりは強靭。

特に、鉢植えなら涼しい所など

管理場所を自由に変えられるので

長持ちさせやすいです (^^)

 

なお、宿根ロベリアには写真のように

こんもりと茂るタイプもあれば、

サワギキョウなど上に伸びるタイプもあります。

写真のタイプのものは暑い時期に

いくらか切り戻しておくと、

秋以降もキレイです!

サワギキョウ系は9月頃までしか

咲きませんが、こんもり系にはない

赤花があり、涼し気ではありませんが、

地植えにすると上手くいけば、

赤サルビアにも負けないくらいに

見事になります!

 

是非、お試しください (^_^)

2020.7.30
一覧に戻る
ページトップ