スタッフブログ

ブログBLOG

庭仕事はストーリー

ここ最近の台風や地震と、

自然の脅威を感じます。

この先、僕らの日本、地球は

どうなっていくのでしょうかね。。

このたびは、被災地の復旧・復興を

願うとともに、被災者の方々へ

お見舞い、ご冥福を申し上げます。

 

当社西田、いつも思うのは、

精一杯、生きて死のうと。

自分人生、公私問わず、

良い時もあれば悪い時もあろう。

 

僕は特別、ポジティブではないし、

昔から成績優秀でもないし、

自身で会社をやっていても、

同じように事業をされている

僕の周りの会社や病院の経営者

(お世話になっているお客様)

の方のような成功者でもない。

ましてお金持ちでもない。

唯一、出来る事と言ったら、

ガーデニング・庭仕事くらい (^^;

 

これなら20歳から仕事として、

一般の方よりも人生の多くを

費やしているので、

ボチボチいけるだろうと (^o^;)

ていうか、…

これで仕事やっていけなかったら、

僕は本当に阿呆ですね (笑)

 

時間かかっても、自身のやり方で

世の中に植物と共生する生活を

より一層、伝えていく勢いは

あの頃からずっと変わりません!

特に、庭の植栽管理については。

10年やって、当社独自の

巡回+作業方法を作り上げ、

課題はまだまだありますが、

年々、精度を高めております!

 

お客様+スタッフに支えていただき、

当社ももうすぐ11周年。

ありがとうございます!m(__)m

 

当社は管理作業中に虫がいても

微笑む程の庭マニアっぷり。

えっ、僕だけ?(笑)

上写真の虫、エイリアンみたいで

気持ち悪くないですか?

毎年、多数・多種類の庭木を

手入れしていますが初めて見ました。

シャチホコガの幼虫みたいで、

特別、害はないようです。

 

夏は暑いし、冬は寒い。

時には害虫やハチに刺されても、

不注意にケガしても、、

そんな目にあっても、

何故、ある意味、過酷な

庭仕事に戻る?

周りによく言われます (((^^;)

 

お世話になっている方にも

よく言われます。

「お店やってボチボチやったら。」

とも。

 

僕自身の経験的に、庭仕事は

ハッキリ言って、店売りよりも

ずっと体力も技量も要るけど、

お困りの方が多いのですよね~。

特に、植栽部分においては。

結局はやはり、少なくとも今は、

僕が庭仕事したいのです (  ̄▽ ̄)

 

だからと言って、当社の場合は

小規模事情ゆえに、なるべく

仕事の質を落とさないよう、

残念ながら、大多数の方に

対応とはいかず、、

限られたお客様だけになりますが、

良い出逢い+機会に恵まれれば、

精一杯お手伝いさせていただきます!

 

日々、会社の外側・内側と、

様々なストーリーがある庭仕事。

この10年で僕のPC+日記には

庭・想い出データー満載です!

これからも創造・更新し、

ストーリーを増やしていきます!

 

なかなか辞められませんね (^^)

 

2018.9.8
一覧に戻る
ページトップ