スタッフブログ

ブログBLOG

コルジリネは植え所が大事!

3連休中日。快晴の大分市。

当社西田、午前はデスクワーク、

午後はスタッフ達と管理業。

剪定や草花仕事など。

みんなお疲れ様でした+ありがとう^^

 

話は変わり…

とある管理先にて。

10年以上育っていた

「コルジリネ・サウザンスプレンダー」が

ある時、枯れたかと思いましたが、、

 

A4E8551A-D370-4F81-B9F3-CA15DCD65A8B

 

しばらく経って伺ったら、

下から新しく芽が吹いてきました!

しかも、色違いで2種類も!

面白いですね~、植物って。( ´∀`)

コルジリネは意外と生命力が高い!

 

よくある話。

コルジリネを見た目が似ている

「ニューサイラン」みたいに

植えてみたら、数年後にはニョキニョキと

伸びてきて困ったという事例。

 

これまで僕自身も植え所が悪くて

実は何度も失敗しました。^^;

将来的に伸びるのは分かっていても、

どうしても岩石付近や手前気味に

ポイントで植えたくなるのですよね~^^;

 

一方でニューサイランは

木にはならないけど、コルジリネよりも

ボリュームが出過ぎて、将来的には

手入れが大変になりがちです。^^;

 

その点ではコルジリネの方が

育てやすいと僕自身は思っております。

寒い時期は状況によっては

葉っぱに斑点が出来たりと傷み、

やや見栄えが落ちますけどね。

暖かくなってきたら復活します^^;

 

是非、ご参考ください。<(_ _*)>

2021.9.19
一覧に戻る
ページトップ