スタッフブログ

ブログBLOG

ブルーベリーの育て方

大分市、本日はあまり暑くなく、

作業がしやすかったです。(^^)

当社西田、スタッフ達と管理業。

剪定・草花手入れ・芝刈り・除草など。

テキパキと出来て良かったです。(^^)

 

話はガーデニング。

とある管理先にて。

「ブルーベリー」の実が成っております。

これからドンドン熟して

食べ頃になっていきます。(^^)

 

ブルーベリーを育てていて思うのは、

この果樹は午後に日陰気味になる所が

より健全に育つ感じがいたします。

(特に、夏場は。)

 

実は同じ系統の2品種以上を

付近に植えると実成りが増しますが、

品種によっては1本でも十分になります。

年1回寒肥を施すのもポイントですね。^^

 

時に、イラガやミノムシが付くのが

残念ですが、なるべく早期発見で

無農薬駆除が望ましいです。(((^^;)

 

あと、僕の経験的に

ブルーベリーは土壌基盤が悪いと

健全には育ちにくいですね~。

住宅地は真砂土の土壌基盤が多いですが、

実は赤土や黒土などの基盤の方が

大抵の植木はグングンと育ちます。

 

なので、前者の場合は適した

「土壌改良」が決め手となります。

ブルーベリーの場合は酸性を好むので

植え場所によってはピートモスなどを

加えても良いでしょう。(^○^)

 

一方で、鉢植えはなかなかオススメです!

土は適したタイプのモノを容易に

準備出来ますし、生育が緩やかになるので

剪定などお手入れもしやすいし。(^^)

実だって、よく成りますよ!(^.^)

 

花や木など、植物全般で分からない事が

ありましたら、いつでもお気軽に

当社へご相談ください。

 

僕と既にお付き合いがある方は

いつでも直接お好きな時に

電話orメール鳴らしてくださいね。(^^)

…忙しかったら折り返しますが。(笑)

2021.8.10
一覧に戻る
ページトップ