スタッフブログ

ブログBLOG

庭木は少しずつ大きく育てるもの

大分市、スッキリしない日曜日でした。

当社西田、デスクワークや現地調査、

所用の一日。

毎日ながら、一日ってあっという間です^^;

また明日からも現場へ行ってきます!

 

話は変わり、昨年施工したお客様宅にて。

先日久しぶりに、植え込みや手入れなど、

いくらか作業に伺ってきました。

庭づくりは広い庭であればある程、

段階的に行っていくのも賢い方法です。^^

 

IMG_4503

 

今回はお客様のご要望に応じて、

一部、既存植物を撤去・移植を行い

新規で植物も植え込みました。(^^)

 

IMG_4539

 

「常緑アジサイ」などの低木を中心に、

既存サルスベリ大木の周囲に

ポイントで植え込んでおります。

 

IMG_4520

 

昨年、当社が植えた一部の木に関しては、

「ホップブッシュ」 は強風で支柱が折れ、

倒れて傷んでいたので、支柱を再設置し

傷んだ部分を手入れしておきました。^^

 

IMG_4524

 

「カッパーグロー」 は一年で元気に

育っております!

 

IMG_4508

 

紅葉した葉っぱがシックでキレイ!

初夏には白花も楽しめます。(^.^)

次回は剪定して整えましょうかね。^^

 

庭木は少しずつ大きく育てていく過程が

楽しく、思い出になるものです。

なので、個人的にはあまり

最初から大木を植えるのはオススメしません。

 

植木費+施工費は高くなりがちだし、

何より、枝葉の量に対して根が未熟なので、

どうしても育ちが悪くなる傾向にあるからです。

 

実際、よく見たり聞いたりしませんか?

最初数年は元気だったけど、

その後は年々、元気がないみたいな。。

知らないと損をするパターンです。(((^^;)

 

今後ともお庭の植物の事なら全般、

出来る限りはサポートして、

みなさまのお役立てが出来れば幸いです。

お庭を造ったけど、その後のお世話で

困っている方など、いつでもお気軽に

相談だけでもご利用ください。 <(_ _*)>

2021.2.14
一覧に戻る
ページトップ