スタッフブログ

ブログBLOG

よくある植物状態の事情

大分市、本日は快晴の土曜日でしたね~。

当社西田、ほぼデスクワークの一日。

 

天気良いので外に出ていきたいけれど、

内仕事も溜まっておりますので。。

まるで、学生の頃の試験前みたいな。

…当時は遊んではいましたがね。(笑)

何とか集中して出来たので良かったです。^^;

 

話はガーデニング。とある管理先にて。

先日、伺ったら「金の成る木」が

随分と弱っておりました。(ToT)

 

元々、寒さに弱い植物ですからね。

おそらく、今年の寒波で霜や雪に当たって

余計傷んでしまったのでしょう。。

残念ですが、よくある例です。。(>_<)

 

こうなると、枯れる場合もよくあります。

(時々は株が生きていることもありますが。)

状況に応じて、切り戻しをしたり、

さし芽をしたりして

復活させるのが一般的です。

 

ちなみに、多肉植物は簡単なようで、

実は冬だけが難しかったりもします。

置き(植え)場所や水やりのタイミングなど、

他の植物に比べると判断がしにくいのも

理由の一つです。(^_^;)

ついつい、過保護になりすぎると、

余計に弱ったりもするものです。(^o^;)

 

屋外・屋内問わず、植物全般、

お悩みの方はいつでもお気軽に

当社にご相談ください。(^.^)

2021.1.30
一覧に戻る
ページトップ