スタッフブログ

ブログBLOG

失敗から成るプロの庭仕事

秋の陽気が続きますね~。

本日は管理業+施工業の一日。

草花手入れ、植え込み、除草、

芝生の手入れなど。

日々のお仕事に感謝して、

ひたすら頑張るのみです!^^;

 

庭仕事していて、いつも思います。

基盤作りがいかに大事であるかと。

土壌基盤や花や木、芝生などの

植栽構成、生育環境整備など色々。

基盤がシッカリ出来ていないと、

どんなにお金を掛けても意味なく

終わる事もありますからね。

若い頃はいくらか失敗もしました。^^;

 

ところで、西田のブログでは

失敗という言葉が時々出ますが、

何かと僕自身、じばいるが

下手くそかと思われそうです(笑)

 

猛省はしなければなりませんが、、

失敗なんか恥ずかしい事ではない!と

僕は思います。

挑戦した勇敢な証!…なんて(笑)

 

けど、ハッキリ申し上げれば、

いくらプロだって失敗しない人は

絶対にいませんから!

特に、この業種は生き物仕事なので、

予測不能な事ばかりです(^o^;)

過去に失敗を積み重ねてきたからこそ、

レベルの高い仕事が日々出来るように

なっていくものです。

じばいるだって、10年前と今とでは

スキルが随分と違います。

 

なので、僕は思うのです。

失敗しないよう、成功の確率を

上げる取り組みを最大限いたしますが、

万が一、物事が上手くいかなかった場合、

全てはその後の対応かなあ~と。

お客様の立場になって考えてみる

気持ち的なものでしょうか。

喜んでいただけるまで、最後まで

トコトンやればいいかなあと。

そしたら悔いがないし。

お付き合いを大切する理由です^^;

 

頑張る過程ももちろん大事だけど、

それよりも内容の結果。

そしてそれよりも、お客様の

気持ちをいつも考えてみる努力。

たとえ難しく不器用でも。

…あくまで私見ですが(^_^;)

 

何かとまだまだ未熟なじばいるですが、

今後とも仕事にやりがいを持ちながら

精一杯お役立てさせていただきます。

いつもありがとうございますm(__)m

2020.10.29
一覧に戻る
ページトップ