スタッフブログ

ブログBLOG

本職はガーデナーですが^^;

雨が降り続く日々です。

…予定通りになかなかいきません (^_^;)

それでも変わらず本日も管理業。

剪定や草花手入れ、除草など。

午前はみんなで、午後は分散して

管理先を巡回しました。

久しぶりにお客様とも会えて良かった!

スタッフのみんなも

雨の中お疲れ様でした!ありがとう!

 

ところで、この時期は庭師さんのように

剪定作業が多いです。

とある管理先にて。

 

<ビフォー>

 

IMG_2821

 

雨はよく降るし、枝葉はますます

グングンと伸びます。^^;

 

<アフター>

 

IMG_2825

 

写真ではやや分かりにくいですが、

全体的にスッキリとしました。(^_^)

 

樹種によって、また用途に応じて、

剪定に強弱をつけて手入れいたしております。

多くが年間管理でお世話になっているので、

定期的に何かと調整が利きますからね (^^)

これが単発作業だと、樹種関係なく、

ほとんどがバッサリ傾向です。

現在、今後の枝葉の伸びだけを

メインに考える事になりがちなので。

和木、洋木もまた関係なく。。^^;

 

とは言っても、

僕ら、ガーデナーですけどね、本職は^^;

剪定も長くやっておりますが、

どちらかというと、洋風の庭づくりや

下草を中心とした管理の方が得意です!

けど、庭木管理はコロナ不況など関係なく、

需要がある事実だと思います。

 

木は生き物ゆえ、毎年枝葉は伸びるし、

切っても切っても伸びる。

人間でいう髪みたいなものです。

だから、毎年年中、需要があるし、

庭師さんは美容師さんと同様?に

失業する確率は極めて低いと。私見ですが^^;

庭師さんは特に、今時期はどこも繁忙期です。

僕らも庭全体をお世話するのでそうです。

 

けど、いつも思うけど、

いくら需要があると言っても、

安定的な仕事であると言っても、

剪定仕事中心で事業を行う考えは

昔からありません。

理由の一つに、剪定業者は大分においても

山程存在するからです。

…変な話、僕らでなくてもいい (^o^;)

 

当社は同じ庭仕事でも違う視点から

総合的に植栽管理をお役立てする考えです。

どこにでも真似できないような

対応とサービス内容で^^;

とはいえ、管理上、剪定も必要になるし、

既にお世話になっているお客様には特に、

必要であれば何でもいたします <(_ _*)>

僕らに出来る事であれば精一杯!

喜んでいただけるのであれば。

 

明日も雨予報ですが、

多分、現場へ行ってきます!(笑)

2020.7.13
一覧に戻る
ページトップ