スタッフブログ

ブログBLOG

プロとして働く自覚

本日も管理先まわり。

剪定や植え替え仕事中心。

明日からずっと雨予報ですからね~( ̄▽ ̄;)

雨が降らない日、時間帯はひたすら現場へ。

小刻みに働いていきます!(^o^;)

 

話は変わり、

当社西田が長年お世話になっている

お客様であり経営者でもある方が

以前、まだ僕が駆け出しの頃、

よくこんな言葉をおっしゃっていました。

 

「プロなんだから!」

と。

 

最近、ふとした時に不思議と

よくこの言葉が思い浮かびます。^^;

 

僕の場合はガーデニング、庭仕事。

プロは自分自身にいつも厳しく、

徹底的にこだわりを持ち、お客様の

要望に応えられるよう常に試行錯誤しろ。

との事です。

当たり前の事ですが、これが難しく、

出来ない人も多いものです。

…僕も時々は努力不足かもしれません( ̄▽ ̄;)

 

お客様からお金をいただく時点で、

もうそこにはプロとしての自分が存在します。

自身の感情や気分だけで働いてはいけないし、

作業内容だけでなくコミュニケーションも

積極的に図る必要があります。

責任も重大です!

 

なので、僕やスタッフと、働く以上は、

単純に頑張るだけではなく、

常に各々、役に立つ行動をする必要があります。

そうしないと会社が生き残れないからです。

 

自分達が好きとか、嫌いとか、

頑張っているとか大変だとか、キツいとか、

ハッキリ言ってそういう問題ではなく、

お客様に必要とされない会社は

どんなに頑張っても干される。。

現存の大事なスタッフみんなにも

この現実と厳しさをより一層、

理解してもらえるといいなあ~。

まあ、僕が一番、まずは頑張りますが^^;

 

さて、明日から雨でどうしようかな?

予定が立ちませんが、起きてその都度

考えていきます (((^^;)

2020.7.5
一覧に戻る
ページトップ