スタッフブログ

ブログBLOG

どんな木もデメリットはあるもの

本日は久しぶりに晴れました!

当社西田、スタッフ達と施工へ。

穴を掘れば、石がゴロゴロでしたが、

みんなでテキパキ仕上げました(^o^;)

お疲れ様でした!

お客様に喜んでいただき、良かったです!

また何かの際にはフォローしていきます^^

 

ところで、本日の施工とは関係ないのですが、

シマトネリコって、

いつでもご要望の多い植木の一本です。

常緑で涼しげの葉が人気の理由でしょうか。

病害虫被害もほとんどありませんしね。

ただ、あえてデメリットを挙げれば、

 

・土壌によって生育が旺盛or劣勢と極端。

・旺盛の場合、剪定頻度が随分と多くなる。

・花後にサヤが出来、放っておくと枝先が傷む。

・3~4月は特に葉の更新で黄葉や落葉が目立つ。

・季節の変化があまり感じられない。

 

etc…

 

実際、どんな木もデメリットはありますが、

人によりデメリットの捉え方は違うもの。

結局は各人の好みですかね~ (^_^)

 

当社では草花選びをはじめ、

常緑樹・落葉樹と庭木選びにおいても

植え所やバランスを考慮し

ご要望に応じてご提案させて頂きますので、

是非、お気軽にご相談ください (^.^)

2020.4.2
一覧に戻る
ページトップ