スタッフブログ

ブログBLOG

ヤマボウシとハナミズキ

大分市、本日は冷たい雨でした。

当社西田、花市場や事務所作業、

ガーデンプランニングの一日でした。

明日からまたスタッフ達と

管理先を巡回いたします。(^_^)

 

秋も終わり季節は冬へ。

日に日に寒くなってきましたね~(>_<)

こうなると、スタッフ全員、

モリモリに着込んで作業に臨みます(笑)

特にこの時期の草花植え替え仕事は

寒いですからね~。。(>_<)

雪が降る程寒い日は手が凍って、

小便するのも一苦労ですから! (笑)

 

話は変わり…

とある管理先のピンク花のヤマボウシが

今年もキレイに紅葉してくれました(^^)

一方で人気があるハナミズキは

ピンク、赤花の紅葉はイマイチですが、

白花タイプは平均的にキレイです(^^)

 

また、ヤマボウシもハナミズキも

特に、ウドン粉病が結構厄介で、、

患部の葉っぱを除去したり、

ベンレートなどで殺菌消毒を

年に何度もする必要が出てくる程に、

どうしても葉っぱが傷みやすく

美観を損ねがちです (>_<)

そうなると、駆除代で

別途予算だってかかってきますから、

僕自身はあまり個人的に

オススメしない花木です。

…花はカワイイのですがね (((^^;)

 

どうしても植えるなら、

ヤマボウシのピンク花か

ハナミズキの白花が美観の維持

+耐久性が強いように僕自身は感じます。

また、ハナミズキとヤマボウシの長所を

掛け合わせた交配種のステラ系も

オススメですね~ 。

 

是非、ご参考ください (^o^;)

 

2019.11.28
一覧に戻る
ページトップ