スタッフブログ

ブログBLOG

コスパの高い夏花一例

大分市、天気が良い日が続きます。

本日は手入れや植え替え、芝管理。

日中は暑いものの、随分と

作業がしやすくなりました (^^)

明日も管理業に巡回いたします。

 

今年は特に思います。

夏前から植えてコスパの高い草花は

一例を挙げれば、

「ジニア・プロフュージョン」 だと。

百日草なので開花期も長いし、

場所によっては宿根することもあるし。

(基本は一年草ですが。)

 

ただし、欠点として西田のように

肌が敏感な人は…?(笑)

葉っぱや花がガザガザしているので

触れると手が痒くなります (^_^;)

なので、強靭な肉体を持つ

男女スタッフのみなさんに

いつも手入れを頼みます (笑)

助かります! ( ̄▽ ̄;)

 

余談ですが、同じような花の一つに、

例えば、マリーゴールドは

草姿が充実したものを植えると、

梅雨後の暑さに傷みやすいので、

やはり種から、あるいは小さな株から

ゆっくりと根を張らせてから

育てていく方が上手くいきます。

マリーゴールドは夏よりも

秋によく咲きますからね (^^)

 

是非、ご参考ください。

来年は当社でも色々と

植栽計画を変えていこう (((^^;)

 

2019.9.17
一覧に戻る
ページトップ