スタッフブログ

ブログBLOG

仕事に厳しく向き合う

大分市、晴れの日曜日。

当社西田、本日は現場OFF。

デスクワーク、ぜるふ、そして、

県内資材集めへブラブラと ^^;

 

そういや、先週は雨の日曜でしたね。

樹木の資格試験が終わって一週間。

結果は言うほど優れなかったし、

勉強、やっぱりもう一度し直そう。

学生時代、生物、物理と

赤点だった僕なので、

大人になってから苦労します(^^;)

 

以下、私見ですが、

日々、仕事をしていると、

なかなか自主的に勉強する気力も

沸かなければ、時間も割けないのが

実情ではあります。

けれども、専門的な業種である限りは、

やっぱりそれではダメだなあ~って、

僕自身は常に思います。

 

一応、お庭の職人ですからね (((^^;)

知識の層を分厚くしていきます!

 

免許も資格もないお医者さんや

調理師さん、美容師さん、建築屋さん、

など、そのようなプロの方はほぼ

あり得ないし、最低限の免許や資格も

ないような業種は、お客様から見れば、

おそらく信用に欠けるでしょう。

 

それでも、僕らの業界でいえば、

免許や資格、受賞経歴ばかりが

仕事力の証明になるとは

限らないのですけどね^^;

ちょっとした安心感の問題でしょうか?

 

一方で、免許や資格を持っていても、

「死格」になっている人は

たくさんおられると思います。

仕事⇔ライセンス の好循環が

できてこそ、大いに意味があると

僕は思います。

 

その結果、お客様にももっと

喜んでいただけるような仕事が

たくさんやっていけるし。

 

また、スタッフのみが

有資格者+技術者であれば、

社長は何も要らないとは

僕は全く思いません。

その逆も然り。

 

小さな会社であるなら特に、

社内全員が信用力+仕事力が高い

最強のプロ集団であるべきです。

そして、良い仕事をして、

有難くお金をいただきます。^^

 

当社においては、

各々の実力はどうあれ、最低限、

全員がれっきとした有資格者。

仕事に励みをつけていきます^^

 

とはいえ、仮に当社が必要性に欠けると、

お客様方がご判断されれば、

ドンドン頼られなくなります。

 

仕事って、肩書だけ、

またはお付き合いだけで

長く続けられるほど、

そう甘くないですからね。

僕でも分かります (^~^;)

 

そうならないよう、

事業規模の拡大には消極的でも、

日々の仕事に対しては常に上昇志向で、

作業内容や接客態度など、

スタッフ全員で努力しながら、

より一層、仕事力を高めていきます!^^;

 

どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

2019.7.28
一覧に戻る
ページトップ