スタッフブログ

ブログBLOG

お庭のハチの巣にご用心!

本日も暑く快晴の一日でした。

当社西田、スタッフ達と

下草手入れで管理先まわり。

 

夕方から大事な私用があったので、

先に現場を離れましたが。。 (^_^;)

みなさん本日もお疲れ様でした!

また、明日も一緒に働きましょう^^

 

話は変わり…

今年もハチの巣が多いですね~。

本日もスタッフが

枯れた鉢の中から見つけました^^;

 

時々、一般の方が何の知識もなく、

剪定や草刈りなどの作業を

されている場面に出くわしますが、

ハッキリ言って、超~危険です!

 

そういや、先日、僕は今年も

アシナガに刺されました。(>_<)

一件の庭木から、ハチの巣3つ!

 

昨年はアナフィラになったので、

次は死ぬだろうと思っていましたが、

マイ注射を打つことなく、

全く問題なしでした ( ̄▽ ̄;)

全然、ヘッチャラじゃん!

生きているって、本当に有り難い(笑)

 

その時、こう思いました。

まず大事なことは、

刺された後の処置だと。

 

聞けば、ハチ毒は水溶性なので、

とにかく毒を絞り出して、

水でひたすら洗い流す。

そして、その後はしばらく動かない。

涼しい所でジッとリラックスしておく。

これが特に大事だと。

仕事はみんなにお願いして..(^o^;)

 

昨年は刺された後でも、すぐに

作業に戻った事が失敗だった。

水で毒は洗い流したはものの、

動いた事で30分も経たないうちに、

全身に毒が回り、頭は熱く、

痒みが出て、気づけば顔は

ボコボコ、体中が腫れ上がって、

人生初の救急車体験でした (^o^;)

 

スタッフや協力業者の方には、

色々とご迷惑を掛けましたが、

その後の対応に今でも感謝です(((^^;)

 

今年はより一層、気を付けていた

つもりでしたが、剪定中に

見えない茂みでやはり

やられました。

ちょっと悔しい! ( ̄▽ ̄;)

 

そこで、また思いました。

6月の予防巡回も結構、大事だと。

5月の段階では、まだ巣は

比較的小さい方ですが、

6月~7月で一気に大きくなります。

そうなる前に女王バチごと

早期でやっつけるのが確実!

今後はこの作戦でいきます p(^^)q

 

…当社はハチ駆除の専門業者では

ありませんので、確実な事は

言えませんが、皆様、どうか

お庭で作業をされる際は、

十分にお気をつけください m(__)m

 

僕らも気を付けていきます!

2019.7.31
一覧に戻る
ページトップ