スタッフブログ

ブログBLOG

残念ながら蛙の子は蛙(笑)

当社西田、本日は県北へ管理業。

草花手入れ+植え替え、施肥など。

…風が強く、久しぶりに寒すぎて、、

作業がやりづらかったです (>_<)

昨日はあんなに暖かったのに。。

この気温差と強風、

体にこたえますね ( ̄▽ ̄;)

 

話は変わり…

今月から大工の父が国東で

知り合いの店舗改装の仕事をしているので、

ついでに立ち寄ってきました。

空港までしか行ったことがなかったので、

国東半島、それより先は初!

海は近いし、自然豊か!

なかなか良い所!(^^)

…何で国東に父が?変な感じ  (^o^;)

 

父の現場作業なんて、何十年ぶりに

見ることだろう?

学生の頃は時々、手伝いに

行っていましたので、見ていて

何だか懐かしいなあと。

バイト代、そんなに出てたかなあ~? (笑)

 

父の口癖はこうでした。

 

「大工にはなるな、公務員か

会社員になれ!

 

言われずとも、小さい頃から僕は、

「大工みたいな職人にはならんやろ。」

って、感じ。(笑)

 

バブルの時代なのに、

ずっと見ていたから分かるけど、

ウチの家業に関しては

仕事も生活も大変そうだったし。。

なぜかウチだけ貧乏家庭。

友人宅はみんな普通にお金持ち!(笑)

 

頭はあまり良くなかったけど、

その頃はもっとスーツ着て、

普通に会社に勤めて、

見た目何だか、知的な仕事に

憧れたものでした  ^^;

 

けど、やはり蛙の子は蛙かと。

専学では国際貿易が専攻で、

英語や通関業務の勉強に尽くしたのに、

どこで道を踏み外したのか?

結局は職人になってしまいました( ̄▽ ̄;)

しかも業種違えど、父と同じ自営業。

親が親なら子もいばらの道を進む(笑)

考えたら、今でも笑いが出ますね ( ´∀`)

 

まあ、お金はない西田家でしたが、

この先、死んでしまっても、

ずっと大工の父を誇りに思います。

そして僕は、自身の事業で、

色んな意味で、

父が果たせなかった領域に

いつか必ずたどり着いて、

…その頃にはもうこの世にはいないかな?

少しでも誇りに思っていただけるよう、

もっと頑張らないとなあ  (^_^;)

 

さあ、明日に備えて寝よう!(笑)

 

2019.3.13
一覧に戻る
ページトップ