スタッフブログ

ブログBLOG

庭仕事から学ぶ多くの事

梅雨のお天気が続きます。

草花・観葉植物の植え替えや

剪定、芝管理、除草など、

なるべく雨の降らない日と時間を

見はからって現場へ。

合間を縫って現地調査や打合せも

行っております (^^)

 

現場への距離や作業内容、

人員配置、所要時間などを考慮し、

毎度段取りを組みますが、

この時期はいつもの倍は疲れる。。

終日天気の心配をせず、気分良く

庭仕事をさせて欲しい!(笑)

 

しかし、業種問わず、

外仕事の方は大変ですね。

当社は小規模で地味に

やっているからまだいいけど、

規模がそれなりに大きな会社さんは

どんな状況であれ、重い固定費が

毎月多く掛かるだろうから

頭が痛いでしょう ( *_*)

けど、それでも稼いでいける

のなら本当にスゴい!

当社西田にはそのやり方+考え方が

まずできない。

ハッキリ言って能力的に難しい (^^;)

いつも言いますが、

僕は社長に向いていないので。(笑)

 

僕は言わばフリーランスガーデナー。

8年前に法人成りしたけど、

まるで気持ちは年々、個人成りに

戻っているような感じ (^o^;)

 

売上拡大志向ゼロ。

家族、スタッフとみんなゴメン!(笑)

けど、利益・損益、貸借対照の

バランスをより重点的に考える

やり方に変えております。

 

売上にとらわれない、

なるべく自身のペースで自由に

やりたい庭仕事をするやり方。

あくせくし過ぎずに、

人生の一部となるような働き方。

現場に行けば休憩を忘れるほど

集中+一生懸命!

縁ある大事な仲間と共に (°▽°)

 

大多数ではなく、限られた

大切な管理先のお客様方を

中心に、日々計画を立てて、

定期的な周期で

タイミングを見て作業に伺う。

守っていきたいお客様に対して、

これがシッカリできれば、

小規模で地味な当社の事業は

自然に成り立ちます(笑)

あとは、加齢に伴う健康面の

リスクヘッジの点ですね (^_^;)

 

毎年、管理先が

数件増えては減っても、

現存しているお客様にはより尽くす。

件数や料金だけが全てじゃない。

お付き合いさせていただく

お客様との相性が一番大事なんだと。

 

僕自身、創業から10年、

出会ったお客様から色々と

学ばせていただきました。

今も日々、勉強中です。

皆様、ありがとうございます m(__)m

 

2018.6.19
一覧に戻る
ページトップ