スタッフブログ

ブログBLOG

観葉植物の冬管理について

本日は雨の一日でしたね~。

大分の山間部は

雪やみぞれとの事ですが。。

スタッフみんな現場OFF。

明日からの現場に

備えていただきます^^;

 

さて、ガーデニングの話です。

この時期は観葉植物の育て方で

お悩みの方が多い季節。

なぜなら、多くの観葉植物は

寒さが苦手だから。

室内では暖房がガンガン入り

それによって湿度が下がって、

虫や病気の原因にもなり

弱る傾向に(^~^;)

また何よりも、多くの観葉植物が

休眠期に入っているので、

タイミングが悪い不適切な水やりが

行われると、根が一気に寒さで

やられてしまいます。。

実際、難しいですよね(^^;)

 

ここで冬管理のポイントを

いくらか挙げると、

 

①週に最低2~3回の

葉っぱへの霧吹き。

 

→表裏とすることで病害虫を防ぐ。

 

②水やりは葉にシワが入ったり、

くたびれたりするまでは

なるべくしない。

(種類による)

 

→場に応じたタイミングを掴む。

迷ったら与えない方が無難。

 

③朝晩冷え過ぎる場所や

暖房の風が直接当たる

場所には置かない。

 

→時間帯や日によって移動が

できれば尚更良い。

できない場合は、出来る限り

うっすらと明るい場所を選ぶ。

 

などがあります。

 

何だか、ぜるふブログみたいに

なってしまいましたね(笑)

当社西田の植栽コンサル事業、

ぜるふ・が~でんも含め

是非、植物やお庭の事など

参考にされてください。

 

https://www.zelfgarden.com

 

当社の管理先のみなさまには

何かお困り事があれば、

僕らが出来る限りのご対応は

させていただきますので、

お気軽にご相談ください(^^)

2018.2.1
一覧に戻る
ページトップ