スタッフブログ

ブログBLOG

肥料は適切に与える

本日も管理業。

剪定・手入れ・害虫駆除・施肥

など色々。

庭仕事は相変わらず

やる事があります (((^^;)

 

例えば、今時期の大事な作業

の一つである施肥については、

「この木はあげる、あげない。」

「分量はこれは多め、少な目。」

etc…

やり方次第で結果が変わってくるので

何でもかんでも与えればいいとか、

与えないとか、適当ではできません。

難しいけど、見極めが大事です(^o^;)

 

なので、当社は

植物の特性と生育状況を見て、

お客様宅ごとにそれぞれ記載した

独自のマニュアルをもとに

スタッフと作業を共有しております。

みんなが気まぐれで与えていては

話にならないので (笑)

もちろん、肥料は全て

お庭に優しい有機質肥料 (^^)

 

時々、弱っている木があれば、

何でもかんでも

「肥料!肥料!」という

気持ちになる方も多いのですが、

意外に逆効果であったりします。

 

「肥料は時に毒にもなり得る」

 

ご自身でされている方は

何も知らないと失敗しますね( ^_^;)

 

さて、明日も引き続き庭仕事に

出掛けてきます ((o( ̄ー ̄)o))

 

2018.2.22
一覧に戻る
ページトップ