スタッフブログ

ブログBLOG

一年草でも宿根草になり得る

本日は快晴の土曜日。

当社西田、デスクワークの一日。

ウインドウズ10の

バージョンUP更新で半日費やす。。

PC仕事が進まん(泣)

仕方ないので、今晩は

オタクになって頑張ります(笑)

 

管理先にある「宿根アリッサム」

宿根草はポイントであると、

なかなか便利です!

この植物の場合、

暑さや蒸れはやや苦手ですが、

意外に強く毎年咲きます!

同じ宿根タイプでも性質は様々。

それに比べて、

黄花系のサクサティレなどは

梅雨時期に蒸れて傷みやすい。

普通のアリッサムは場所によっては

本株で夏越ししたりするけど、

ほぼダメになる(×_×)

 

また、余談ですが、

本に載っている一年草でも、

九州の平地では宿根草(多年草)と

なるものもいくらかあるので、

(その逆もあり得る。)

実体験が何よりも大事です。

是非、専門家のアドバイスを得ながら

試してみてください (^o^)

 

しかし、今週は外仕事に慣れている

僕らでも本当に寒かった~(>_<)

異常な低温で作業が限られ、

特に遠方には道路事情も含めて

管理に伺えませんでした。

次週は剪定や草花手入れなど

もっと巡回出来ればと思います(°▽°)

 

2018.1.27
一覧に戻る
ページトップ