スタッフブログ

ブログBLOG

剪定は秋に一気にするのが良い?

秋晴れの3連休最終日。

当社西田、本日は管理業。

基本、当社は土日祝は現場休みですが、

本日はスタッフにも出勤していただきました。

ありがとう+お疲れ様 m(__)m

 

剪定、草花手入れ、植え替え、支柱設置。

暑くてたくさん汗かきました (;´∀`)

作業量はそれ程なかったけど、

頑張った感あるな (笑)

明日も管理先を巡回いたします ( ̄∇ ̄*)ゞ

 

ところで、これから秋が深まってくると、

手入れ以上に落葉の清掃が大変。。

当社もまるで清掃業に早変わりです (笑)

これが年間契約でなく、単発で依頼していれば、

タイミングが合わずになかなか清掃までは

していただけない。

結果、ご自身で掃除をする日々になりがちです(((^^;)

当社のお客様、清掃込みでラッキーですね!?(笑)

 

以上の事を踏まえると、

もし、年に一回だけ業者に剪定を依頼するなら、

枝葉が存分に伸びきった秋が良いかも!?

と、以前のブログでお話いたしました。

落葉収拾対策にもなりますからね (^o^;)

ただし、花を咲かせたい花木がある場合は、

秋に剪定すると翌年の花芽を落とすことに

なりがちですのでご注意ください!

(毎年、夏以降~冬に咲く花木は問題ありません。)

 

そう考えると、やはり夏に1回シッカリ剪定して、

秋以降にもう1~2回剪定するのが良いですね~ 。

針葉樹類は、夏よりも春か秋の方が適期ですし。

そして、お客様の事を想えば、

年間管理なら尚更ベターです。

…業者は何かと大変ですけどね ( ̄▽ ̄;)

 

2017.10.9
一覧に戻る
ページトップ