スタッフブログ

ブログBLOG

社長こそ現場に入るべき?

当社西田、本日は横浜での一日。

予定より早めに商用が終わったので、

観光もしてきました (((^^;)

いつ来ても、本当に花いっぱいでステキなお街。

ガーデンスポットもたくさんあるし、

何かと勉強になります (^.^)

歩き疲れたけど、リフレッシュも兼ねて

充実した一日でした!

 

そろそろ大分に帰って、

僕も現場仕事をやっていきます (^o^;)

 

聞けば、一線で活躍されているガーデナーの方々は、

社長でも年中、ほとんど現場におられるそうですね~。

そりゃー、会社トップの方が現場に来れば、

お客様にも絶対喜ばれると思います!

大切にしている事が伝わるでしょう!

常に任せられるスタッフの方もおられるはずなのに、

スゴい!の一言です m(__)m

 

一方では、

 

「社長は現場に行かず、スタッフに任せ経営専念。」

 

という手もあるかと思いますが、

…やはり温かみに欠ける気がします ( ̄~ ̄;)

私見ですが、組織的な仕事ばかりでは、

美にはならないし、質の高い仕事は

続かないと思います。

 

社長自らが頻繁に現場に出向いて成功されている方は、

実力はもとより、何よりも人間性にオーラを感じます。

しかし、現場ばかりの日々では、

それはそれで、難題はいくらか考えられますが、

基本、堅実で根強い経営であることには間違いないかと。

 

というわけで、

僕もできる限りはトップガーデナーの方々を真似して

これからも現場に入っていきます (笑)

 

2017.10.13
一覧に戻る
ページトップ