スタッフブログ

ブログBLOG

剪定作業は卒業?

本日は管理先にて剪定。

当社西田、昨年から墜落率がUP。

歳のせいか?、足場が悪い所で無理してよく起こる(((^_^;)

これまでそんな事なかったのに。。

下手?向いてない?(笑)

剪定嫌いじゃないし、和木はボチボチ。

特に洋木透かしなら相当腕を上げたつもりだけど、

…将来は剪定作業から撤退も考えております。

(まだ決定ではありませんが)

 

危険性が特別、理由という訳でなく、

やっぱり、なかなか早急な巡回が難しいのが一番の理由ですかね。

お待ちいただける方でないと、どうしても満足度が下がりがち?

天候商売に加えて、少ない専門人員による細かい丁寧な手作業。

ご理解いただければ幸いです m(__)m

 

ところで、当社の年間管理は約10%が毎年、解約されておりますが、

その理由として、金銭的事情の他に、

「毎月滞りなくなく作業して欲しい。」

という、お客様の期待+要望に応えられなかったことが挙げられます。

…気持ちはいつもあるけど、現状では無理なので仕方ありません(>_<)

良い庭業者さんに出会っていただければと思います。

(こういう話をしておりますが、ありがたくも解約はほとんどありません)

けど、この先は分かりません。

逆に、当社の力不足で、こちらからお願いする事になるかもしれません。

…先日、管理先のお客様と深い雑談になって、気持ちを伝えたら、

「それは勿論ないし、困る。」

とお言葉を頂き、どうしようかと(((^^;)

剪定屋さんは大分でもたくさんおられますよ~(笑)

けど、簡単に責任放棄はしたくないし。

まずはこの一年、一生懸命仕事しながら、

お客様の声に耳を傾けながら検討していこうと思います。

いつも大変お世話になっておりますからね!

 

「暑いので、ご無理をなさらないよう…」

と、毎日のようにお客様方からお言葉をいただいております。

本当に感謝いたしております。

時にご不便もお掛けいたしますが、

皆様に喜んでいただけるよう、精一杯尽くします m(__)m

 

2017.7.11
一覧に戻る
ページトップ