スタッフブログ

ブログBLOG

庭管理に努めていきます!

本日は管理先まわり。

バークチップ敷設、草花手入れ、剪定、除草。

結局、雨の中での作業となりました(>_<)

こんな不安定な天気なので、なかなか一日作業は組めない。

明日からも小刻みに巡回していきます(((^^;)

 

ところで、管理先の木々の枝や雑草がグングン伸びてきております。

こんな時、予算がいくらでもあるという方の場合を除いては、

対処するタイミングが大事になってきます。

例えば、枝が伸びるたびに切っていれば、

その分、手間代がかかるので、予算がドンドン膨らんでいきます。

特に今時期。雨が降る度にグングン伸びるし(((^_^;)

一時は、ちょっと見苦しいという時もあるかとは思いますが、

少しだけ我慢して、適期にコスパの高い手入れをしていく必要があります。

そうすることで、ご予算内で長持ちするメンテが可能になります。

 

また、時々、お客様側と業者側との間で、

管理内容の「意味合い」が異なることがあります。

お客様の中にはたまに、

草花の花殼がない、木々の枝が乱れない草が生えない、

病害虫が出たらアウト!みたいな、、

まさに「完璧」な状態をイメージされる方がおられますが、

…常駐しない限りはそれはまず不可能です(((^^;)

しかも、それだけのお世話をしていくのであれば、

現在、多くの方々にご提供しているお値段では

全くワリに合いません。。

そんなことでお互いに悩むのであれば、

ハッキリ言って契約しない方がイイ。

 

管理業は常に気を遣うし、責任も大きい。

その上、庭工事などの施工に比べれば単価も格段に低い。

だから事実、多くの業者さんが敬遠します。

売上を獲るなら、庭工事をたくさんする方が効果的に稼げるのです。

一件終われば次へと。その繰り返し。

余程の事でない限りは、アフターケアを永続的にする義務もない。

 

ですが、当社は施工以上に管理が重要だと考えております。

その後の事でお困りの方が多いですからね~( ̄~ ̄;)

庭のプロが、ココで力になれなくてどうすると!?

 

それでも、当社は少ない人員でメンテを行っているため、

時にはご不便をお掛けする事もございますが、

今後とも精一杯努力させて頂きますので、

どうぞよろしくお願いいたします m(__)m

 

2017.6.27
一覧に戻る
ページトップ