スタッフブログ

ブログBLOG

庭仕事の営業は日々の仕事ぶり?

本日も寒い一日でした。

当社西田、一日インドア。

大分にいる時は、平日は大抵、施工・管理と現場が忙しいので、

週末がデスクワークには打ってつけ(^~^;)

集中してやってしまい、あとは読書や勉強、リフレッシュに時間を充てる。

「ルーティーン」流行っていますが、

僕も会社始めてからは、良いのか悪いのかはさておき、

生活においてはかなりルーティーンしています(^_^;)

食事、入浴、就寝など、

毎日、朝から夜まで生活スタイルはさほど変わらないし、

健康と自由においては気を遣っています。

夜に出歩くことはせいぜいお客様か業者さん、親族関係のお呼ばれの時くらい。

飲み会にはまず行かないし。(ほとんど飲めないので。)

若い頃は夜遅くまで出ていたのに、、ワインも飲んでいたのに、、

・・・年取ったな(笑)

 

よく周りの方々に言われます。

「社長は積極的に飲み会に参加して仕事を取らなきゃ!」と。

・・・僕にはそれができませんね(笑)

もしかしたら、そういう事をやっていたらとてつもなく稼げるのかも?しれないけど、

全く興味がわきません(・_・)

不器用であっても、実際には、経費もまかなっていけてるし、

僕も昔に比べれば貧乏過ぎることはない。

(なかなか金持ちにはなれませんが)(笑)

もちろん、向上心と努力はこれからも必要ですが、

お酒を飲んでまで、自身の欲を理由に営業はしたくない。

ダメですかね~?(苦笑)

 

僕は思うんです。

お庭の仕事、植物と携わる仕事は「癒し」を必要としている方に提供するもの。

ガツガツ営業するのは・・・なんか違うし、気が引けると。(苦笑)

困っている方と自然に出会い、お客様のご要望に合って、

かつ、自身の力がお役に立てるようであれば仕事は自然に成立します。

その後もお付き合いが続けば、今以上に尽くして差し上げればいいと。

お客様には絶対に損をさせないように頑張る。時には当社が損をしてでも。

それでも人間なので、事が上手く運ばないこともありますが、

改善+改善していけば、ご理解いただけるお客様には

気持ちが通じるものです。

 

きっかけなんかは、日々、一生懸命やっていれば、

自然に生まれるものではないかと思っております。

営業でも自身のための売り込みではなく、

お相手のお悩み解決に努めるべきでないかと。

これまで僕はそう学んでいるつもりです(^-^;)

 

またまた自分の話でグダグダ長くなりましたが、

本日はこの辺で失礼させていただきます <(_ _)>

 

2017.2.11
一覧に戻る
ページトップ