スタッフブログ

ブログBLOG

庭仕事は迷ってはいられない

穏やかな日曜日。

当社西田、集中してデスクワーク&勉強ができました!

私事ですが、この数年は何かと「迷い」があり、

精神的に苦しみましたが、

今年は確かな方向性が見え、随分とスッキリしております(^_^)

ひとつ山を乗り越えた気分です。

物事が決まれば、後はひたすらやるだけ。

迷いさえなければ、何事にも自信を持ってやれます!

 

日常の業務においても同じ事が言えます。

僕らの仕事は常に状況が変わるので、迷いが出やすく、

とっさの判断と決断力が必要になります。

庭仕事は多角的に物事を考え、作業を進める必要があるから難しい。

当社スタッフも、その点は僕が厳しく言うので苦労しております(((^_^;)

しかしながら、一つの作業で没頭し、

周りが見えなくなるようではプロとは呼べないのです。

多角的に仕事をするのは当たり前。

迷ってなんかはいられません。

 

また、僕の場合、お庭の施工においてはイメージには力を入れますが、

デザイン作業には力を入れておりません。

当社のような小規模体制+一貫作業で事業を進める場合は、

結局、何事も必要な時と場面で「具現化するスキル」が必要な訳で、

施工なら施工力、管理なら管理力を持っていなければ

お客様を満足させる事はできないのが分かっているからです。

極端に言えば、施工のデザイン画や管理のスケジュール表なんてどうかと。

ついでに言えば、会社の事業計画なんかも。

…一応、状況に応じて全てやってはおりますが、、

正直、あまり役に立った実感はありませんね( ・∇・)

状況は変わるので、予測が外れることも時々あります。

だからといって、ここでも迷ってはいられません。

その場その場で発揮できる力、

すなわち「現場力」こそが、

庭仕事においても本当に求められるスキルではないかと。

日々、思いながら研鑽しておりますm(__)m

 

また明日から一週間。

脳みそフル回転で頑張っていきます((o( ̄ー ̄)o))

 

2017.1.29
一覧に戻る
ページトップ