最新の事例紹介

S様邸

ご依頼主様DATA

種別
個人邸
場所
大分市
期間
2012年9月~10月(施工5日間)
内容
お庭の植栽リフォーム
ご予算
75万

花壇の表情が変わる、洋風スタイルのロックガーデン!

2012年9月、在住10年近くになる家の庭をリフレッシュするにあたってのご相談をS様からいただき、ありがたくも当社がその施工+管理をさせていただく運びとなりました。
ご契約内容は、花壇の植栽が3箇所、小さな坪庭制作が1箇所、庭木の剪定+消毒作業など管理業までと多々ありますが、その中の一つのご要望が、「ロックガーデン」の制作でした。

施工前 ~ Before ~

 

当初お伺いした時は、サルスベリの木のみが、そこそこの見栄えと健全さで、
それ以外は樹勢が弱く、花や葉の数が少なく、お庭全体がやや殺風景な感じでした。
 また、芝生には雑草が多く、草と芝の違いが分かりにくい程の状態でした(^_^;)

 

IMG_7148.JPG
その他、花壇の状況などは悪くはないのですが、これを機に
もっとオシャレにリフレッシュしようというお話になりました。

 

IMG_7157.JPG

IMG_7156.JPG

 

 

施工中 ~ Construction ~

 

お庭の花壇となるスペースや他の花壇は、
まずは既存樹木などの撤去や土壌改良から始まり、植栽基盤の整備に力を注ぎました。
その後、お庭には阿蘇の溶岩石を投入して、石組みをして花壇の形を造りました。
お子さんが石に乗っても危なくないよう、シッカリと突き固めています。
IMG_7522.JPG

 

また、お庭周りにある生垣などの剪定・消毒作業や芝管理は
施工に入る前に整えておくことで、庭全体の美観の形成と共に、雰囲気や状態が把握でき、
花壇などを制作するにあたってのイメージをより一層、膨らませることができます(^-^)

 

 

IMG_7225.JPG

 

完成! ~ After ~

 

ロックガーデンといえば、和風から洋風と様々なスタイルがありますが、
大分市で見る限りでは、明らかに「和」が多いのが現状です。
S様の好みは、一般的に好まれる色や形の植物とはやや違い、
上品質でシックな色や形のものでした。
その点からも、S様の物事に対する独自のセンスを感じさせられました(^。^)
そういうわけで、当社としても一般的なスタイルを提案したくありませんでしたので、
今回、植栽に関しては、洋風スタイルで制作させていただきました。

 

IMG_7649.JPG

 

中でも、このロックガーデンの一番の見どころは、
水をやったら色が変わる土にあります。
土の乾燥時と潤湿時で、2度楽しめる花壇です!!

 

IMG_7654.JPG

 

基本的にS様邸が和洋折衷なので、洋風といっても全体的には
同じようなテイストになるようにも調整しております(^_^)
また、他の花壇もS様だけでなく、来客の方にも喜んでいただけるような
植栽内容のバランスを考慮して設定しております。

 

IMG_7657.JPG

 

IMG_8393.JPG

 

和室から見えるレッドロビン生垣前の一部分に、

S様邸に余っていた敷石などをうまく利用して、

小さなガーデンスペースも制作いたしました。

 

IMG_7670.JPG

 

今後、寒くなってきたら、奥にある木「ポップブッシュ」の葉色が真っ赤になって

キレイになります(^O^)
IMG_7670.JPG 

お客様からいただいた、お声・感想

ksh.jpg

最後に

 

2012年12月時点での、ロックガーデンの様子です。
IMG_8404.JPG

 

イイ感じに生育しています(^-^)

お忙しいながらもしていただいている、S様の日頃の水やりのおかげですね!

 

S様ご夫妻は会社経営をされておられて、その点につきましても
大変、勉強をさせていただきました。お客様でありながらも、ご指導まで
していただけるなんて。。当社の方がお支払いするべきなのでは?(笑)
本当、いつもご親切にありがとうございます!

今後も一生懸命、管理業に努めて参りますので、
どうぞお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

完成前と完成後

Before
After
一覧に戻る
ページトップ