最新の事例紹介

M様邸

ご依頼主様DATA

種別
個人邸
場所
大分市
期間
2010年7月(施工5日間)
内容
既存物を活かした植栽リフォーム
ご予算
25万

手持ちの材料を活かして創るガーデニング

当社が創業して間もなくの頃、一枚のチラシでご縁をいただいたM様。その時は、M様の事情により成約をいただくことはできませんでしたが、それから約3年後の2010年7月、再びお庭のリフレッシュに関するご相談をいただき、お仕事をさせていただきました。

施工前 ~ Before ~

 

基盤はそれなりに出来ていて、決してその状態でも悪くはないのですが、

植栽内容にやや物寂しさを感じたのが初回の感想です。

 

<お庭側>
IMG_2070.JPG

 

<玄関側>

 

IMG_2097.JPG

 

IMG_2082.JPG

 

これまではM様の親戚の方が、お庭の作業をされているようでした。

当社では、既に他社さんや身内の方などが管理されているお庭には

あまり積極的に参入しておりませんが、今回はM様から、より一層の

洋風ガーデンの制作にあたってのご依頼を頂戴いたしましたので、

頑張らせていただきました! 

 

施工中 ~ Construction ~

 

まずは植栽スペースの確保のため、整理整頓作業からです。

ガーデニングは最初にきちんと整理しないと構想がゴチャゴチャになりがちです。

そして、その後は植えつけに大切な土壌改良も欠かせません。

最初の植えつけが、必ずと言ってもいい程、後々の健全な生育に繋がります。

なので、これらのことは、例え手間がかかったとしても

決して手を抜きません! 

 

 

完成! ~ After ~

 

アプローチ花壇とお庭側の植栽スペースの完成です。

新規の樹木や植物、鉢、オーナメントなどはもちろん、

M様がお持ちの雑貨も有効利用させていただきました。

 

<お庭側>
IMG_2352.JPG

 

IMG_2350.JPG

 

<玄関側>

 

IMG_2397.JPG

 

IMG_2389.JPG  

 

お客様からいただいた、お声・感想

 

 

M様のお子様より、いただいたお手紙です (笑)

とても嬉しかったです!!

ずっと大事にさせていただきます (^-^)

 

IMG_2427-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

その後、シンボルツリーのヤマボウシに虫がつくことから、

M様より植え替えのご希望をいただいたので、

誰にでも育てやすい、ウエストリンギアの特大版を植えることになりました。

 

IMG_4047.JPG

 

施工中はM様ご夫妻には何かとご親切にしていただき、

本当にありがたく思っています。

出来栄えにも喜んでいただいたので、嬉しい限りでした!

 

しかし一方では残念な話もあります。

お庭側には大切な植物の一つであるブーゲンビレアを地植えさせていただきましたが、

その冬は例年にない寒さにより枯れてしまいました。。

ここ九州では、毎年戸外でも十分元気に育っていたのに。。。

あ~、胸が痛い。。本当に申し訳ありません。。

それだけは残念でなりませんが、その年は今までにない程、立派に咲いてくれたようです。

 

IMG_3303.JPG

 

このたびは、やりがいのあるお仕事をさせていただき、ありがとうございました。

今後も何かありましたらよろしくお願いいたします!
 

完成前と完成後

Before
After
一覧に戻る
ページトップ