最新の事例紹介

タキオ保養院 様

ご依頼主様DATA

種別
病院
場所
大分市
期間
2008年6月~(施工7日間)
内容
ロータリー花壇の植栽施工とリフォーム

病院玄関前のロータリーが大変身!癒される花壇

2008年の5月、お世話になっている方からのご紹介でご縁をいただいた、当社でもお付き合いの長い、精神科の病院、タキオ保養院様。こちらの病院は開院されて50年近くになるとの事で、古くから地域の方々から愛されている大きな病院です。

ご相談内容は、以前は鯉を飼ってあったロータリー内にある池を花壇にしてお花を植えたいとの事でした。
また、2012年6月には、当社から付近にあるサツキの花壇をリフォームしたらどうかという提案をさせていただきました。
どちらも病院のメインゲートにあるので、花や木で色を出して、華やかにしたいところです!

 

施工前 ~ Before ~

 

鯉が泳いでいた池は土が入ってない状態で、土を投入して改良するなど、
まずは植栽基盤から施工する必要がありました。
IMG_3825.JPG

また、こちらの花壇は樹勢+見栄えに劣ったサツキを引き抜くことから始まり、

こちらも土壌改良を含めた植栽基盤の整備から始める必要がありました。
 

IMG_7031.JPG

 

施工中 ~ Construction ~

 

花壇となる池には、植物が育つのに欠かせない、排水構造に不安が生じたため、
専門業者さんとの打ち合わせを重ね、排水設備を設けた上で、
花や木の生育に良い赤黒土を投入していただきました。
その後、当社で使う土壌改良材を投入して、大きい樹木類から植え込んでいき、形を整えていきました。
また、ツツジ花壇の方は掘り取りの際に、土中の根っこを丁寧に取り除き、
できる限りフカフカで新鮮な土壌に近づけることを心掛けました。
植栽工事にあたっての注意点としては、季節に応じた出来上がりのカラーと
精神科の病院にふさわしいテイストを常に意識しておく必要があったことです。 

 

IMG_3999.JPG

IMG_4073.JPG

 

完成! ~ After ~

 

以前は鯉が泳いでいた池も、華やかで癒しのある花壇が完成しました。
精神科の病院ということもあり、花壇内には単純に花や木だけでなく、
癒し効果が高いハーブ類も多く取り混ぜております。

IMG_4244.JPG

また、毎年、テーマを変えて花壇の雰囲気を変えているところも
当社が力を入れているポイントでもあります。

 

IMG_1783.JPG

IMG_6216.JPG
IMG_4042.JPG

IMG_7632.JPG

 

サツキが植えてあった花壇は、このようにイメージチェンジしました!

 

IMG_7048.JPG

こちらは、2012年11月時点での、鯉の池花壇の様子です。

どちらの花壇もボリューム満点です(^O^)/

 

IMG_7629.JPG

 

タキオ保養院様でお世話になっている、この約5年間、

患者さん、職員の方などに、少しでもガーデニングに触れていただき
興味を持って楽しんでいただきたいという、
いつも当社の強い願いを込めて制作させていただいております。 

 

最後に

作業をしていると、患者さんや職員の方々など、いつも院内の方々にはお声を掛けていただき、
大変嬉しく思っております。また、みなさまが喜んでくださる様子を拝見するたびに
ますます、癒される花壇を維持しようとやる気が湧いてきます!
ガーデナーとして、やりがいのあるお仕事をくださったK専務さまとH代理さまには
心から感謝の気持ちを申し上げます。
今後も精一杯努力させていただきますので、どうぞ末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。 

完成前と完成後

Before
After
一覧に戻る
ページトップ